SONY

SDNAのセミナー・イベント情報

多様化するスマホアプリ向け攻撃とその"守り"
〜攻撃の実演から学ぶセキュリティ対策〜


本セミナーは終了しました。

セミナー概要

対象:
モバイルアプリ開発部門の方、セキュリティ部門、品質管理部門の方、
モバイルアプリのセキュリティ対策に課題感をお持ちの方
内容:
ゲームのチート被害や脆弱性を突いた情報漏洩など、近年スマホアプリをターゲットとした攻撃のニュースをよく耳にするようになりました。
攻撃手法が高度化、多様化する環境下で、アプリを開発、提供する側ではどのような対策を講じるべきでしょうか。
本セミナーでは、スマホアプリへの攻撃を実演し、なぜ攻撃が可能であったかの原因を解説しつつ、その対処法や対策ツールについてご紹介します。
開催日時:
2018年5月23日(水)15:00~17:30 (14:30 受付開始)
会場:
TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター カンファレンスルーム202
(http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-tokyo-nihombashi/access/)
〒103-0028 東京都中央区八重洲1-2-16 TGビル
参加費:
無料(事前登録制)
持参物:
お名刺を2枚頂戴したいと存じますので、ご用意下さいますようお願いいたします。
定員:
50名
主催:
株式会社イエラエセキュリティ、株式会社オルトプラス、
ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ株式会社

当日のタイムスケジュール

15:00-15:30
セッション1 「最近のセキュリティのトレンドとバイナリ解析の例について」

コストがかかる割に収益を生まないセキュリティ対策にお困りの方も多いのではないでしょうか。
今回は、数々のセキュリティコンテストで上位入賞しているイエラエセキュリティが対策への物差しになるセキュリティ診断の上手な使い方の解説と、IoT/スマートフォンなどの解析に必要なリバースエンジニアリングへの入門方法をご紹介します。
(登壇者:株式会社イエラエセキュリティ 伊藤 章博)
15:30-16:15
セッション2 「ライブで見る!スマホアプリへの攻撃とその対策」

Androidアプリは誰でもカジュアルにハッキングできてしまうのをご存知ですか?
ゲームだけではなく、金融系など様々なジャンルのアプリがハッキングの脅威に晒されてるのが現状です。
今回はライブハッキングを交えて、様々な攻撃事例や、それに対するセキュリティ対策についてご紹介します。
(登壇者:株式会社オルトプラス 横田 佑斗 / 笠藤 晴香)
16:15-16:30
休憩
16:30-17:15
セッション3 「セキュアなアプリの作り方、教えます!」
弊社で調査したところ、市場で流通しているAndroidアプリの実に95%が何らかの脆弱性リスクを抱えており、実際に情報漏洩等につながる脆弱性が報告され対策がなされた事例が数多く存在します。
本セッションでは、マルウェアによる脆弱なアプリへの攻撃と、攻撃されたアプリの脆弱性修正作業を実演、解説しながら、セキュアなアプリの開発手法についてご紹介いたします。
(登壇者:ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ株式会社 小木曽 純)
17:15-17:30
質疑応答、アンケート記入

登壇者プロフィール

株式会社イエラエセキュリティ
取締役 兼 執行役員 兼 営業部長 伊藤 章博

2002年にニフティ株式会社入社、法人営業を担当。その後、資源エネルギー庁の再生可能エネルギー普及啓発事業、総務省のフューチャースクール推進事業、経済産業省のクラウド技術の東南アジア展開事業など、政策に関わる事業のプロジェクトマネージャーを歴任。経済産業省、産業革新機構、ニフティの合弁会社であるグロサスの設立を主導。中小企業の海外展開を支援し、タイ・インドネシア・マレーシアの事業においてプロジェクトマネージャーに就任。 2016年にイエラエセキュリティ入社。2017年より同社取締役就任。

株式会社オルトプラス
開発部 オルトプラスラボフェロー 横田 佑斗

前職でWindowsOS用セキュリティ対策ソフトウェアの開発に従事。 現在はオルトプラスラボにてスマートフォンアプリ向けセキュリティソリューションの事業を担当。

株式会社オルトプラス 開発部 オルトプラスラボフェロー 横田 佑斗

株式会社オルトプラス
開発部 アカウントマネージャー 笠藤 晴香

前職ではバックオフィス、アパレル会社にて企画、生産、営業を担当。現在はオルトプラスのネットワークセキュリティ部を経てセキュリティ事業の営業を担当。

株式会社オルトプラス 開発部 アカウントマネージャー 笠藤 晴香

ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ株式会社
事業1部 「Secure Coding Checker」プロジェクトリーダー 小木曽 純

1992年ソニー(株)入社。PCワークステーションやVAIO向けアプリケーション開発に従事。2005年からSDNAへ。サイバーショット向けアプリケーション開発やSony Tabletのセキュリティ関連プロジェクトを経て、現在はAndroidアプリケーション脆弱性チェックツール「Secure Coding Checker」の開発運用を担当。

ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ株式会社 事業1部 小木曽 純



近日開催セミナー紹介

2018年11月1日 [名古屋] セミナー開催
ウェブの旬を味わおう!"GDPR、セキュリティトレンド、PWA"
2018年10月19日 [東京]
2018年11月14日 [大阪] セミナー開催
ウェブの旬を味わおう!"GDPR、セキュリティトレンド、PWA"
2018年10月2日 [大阪]
2018年10月5日 [東京] セミナー開催
IoTプロジェクトを全包囲!実践的セキュリティ

MORE