SONY

SDNAのセミナー・イベント情報

ホワイトハッカーと紐解く!モバイルセキュリティの歴史と今後


本セミナーは終了しました。

セミナー概要

対象:
アプリ開発を検討されている発注側企業担当者の皆様、
モバイルアプリ開発に携わるマネージャー、プロジェクトリーダー、開発者の皆様、
内容:
スマホアプリ/WEBアプリの位置づけがビジネスにおいても日増しに重要なもの となっていく中、セキュリティリスクへの対策はこれから取り組まれる方も多 くいらっしゃるのではないでしょうか。

政府が2015年度から登用することでも話題となった「ホワイトハッカー」。本セミナーでは、ホワイトハッカーとして攻撃者の立場から研究を行う マシス・ザッカリー氏に登壇いただき、モバイルセキュリティが辿ってきた歴史と今後を紐解きます。
また、最新のモバイルアプリ/Webのセキュリティ最新トレンドを解説し、各対策を詳細に解説いたします。
開催日時:
2016年4月19日(火)14:00~16:45
(13:30 受付開始)
会場:
ベルサール神田 Room1
〒101-0053 東京都千代田区神田美土代町7住友不動産神田ビル2・3F
参加費:
無料
定員:
100名 120名 (好評につき座席数を追加いたしました)
主催:
株式会社 神戸デジタル・ラボ、ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ株式会社
問い合わせ先:
050-3750-1895 (担当:岩野、越智)

当日のタイムスケジュール

14:00
■基調講演
What you need to know about the latest in Mobile Security
(モバイルセキュリティにおいて知っておくべき最新情報)

今までのモバイルセキュリティが辿ってきた経緯、大きな事件、これからのインジデント対応、モバイルセキュリティの現状、国家支援を受けた攻撃対策、 Apple v.s. FBI等、これからモバイルセキュリティに携わって行くにあたり考慮すべき点などを含め、盛り沢山かつ興味深い内容をお話します。
※日本語対応

(講演者:株式会社神戸デジタル・ラボ ホワイトハッカー GIAC資格保持者 マシス・ザッカリー)
15:10
Android6.0 対応! モバイルアプリセキュリティの最新トレンド

最新版となる Android6.0では様々な機能が追加されておりますが、セキュリティ面でも大きな変化がありました。
本セッションでは、モバイルアプリ開発の中で取り組める実践的なセキュリティ対策をお伝えします。また弊社が先日公開したAndroidアプリの 脆弱性傾向レポート2015年12月版。人気アプリ11000件以上を対象とした調査結果より、セキュリティ対策の傾向をご紹介しま す。

(登壇者:ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ株式会社 奥山 謙)
15:55
Webセキュリティの最新トレンド解説~今対策すべきポイント~
Webシステムのセキュリティが話題になってから10年以上も経っており、セキュアにWebシステムを運営する手法も広がってきました。しかしな がら、攻撃手法の多様化が進んでおり、Webシステムの攻撃は収束せず、むしろ増加していく一方です。
このセッションでは、今までの事例から最近見られる攻撃トレンドを紹介し、これらの攻撃手法から守り、安心安全なWebシステムの開発および運用 者について、どのような取り組みを行っていくのか解説します。

(登壇者: 株式会社神戸デジタル・ラボ 松本 悦宜)
16:40
セッション終了

登壇者プロフィール

株式会社 神戸デジタル・ラボ
ホワイトハッカー GIAC資格保持者 マシス・ザッカリー

アメリカ・インディアナ州出身。高等学校在学中にインテル、米国空軍、米国海軍から最優秀賞を授与されるなど、若き頃よりセキュリティ分野において功績を残す。SANSの情報セキュリティトレーニングを受講しGIACを多種取得。セキュリティ分野で権威のあるカー ネギーメロン大学日本校にて研究員として従事し、2006年に神戸デジタル・ラボに入社。現在はホワイトハッカーとして攻撃者の立場から研究を 行っている。

株式会社 神戸デジタル・ラボ ホワイトハッカー GIAC資格保持者 マシス・ザッカリー

株式会社 神戸デジタル・ラボ
セキュリティコンサルタント 松本 悦宜

一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)にてセキュリティアナリストを経て現職へ。 官公庁や大手ベンダーにおいてWebセキュリティ診断や診断技術のトレーニング講師を務める。Webセキュリティに関してのリサーチも行ってお り、WordPress脅威情報共有サイト「WP Portal」(https://wp-portal.net)の立ち上げに携わる。また、2014年5月に アムステルダムで行われた技術者向け国際会議 Hack In The Box HAXPO などのハッカーコミュニティでのカンファレンスでのスピーカーを多数務める。共著として「WordPressプロフェッショナル養成読本」(技術評論社) がある。

株式会社 神戸デジタル・ラボ セキュリティコンサルタント 松本 悦宜

ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ株式会社
事業2部 セキュリティアーキテクト, CISSP  奥山 謙

2003年ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ株式会社入社。ソニーグループのセキュリティルール策定や 製品セキュリティ監査業務などに従事。 ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ製 Androidアプリケーション脆弱性チェックツール「Secure Coding Checker」開発リーダー。JSSEC技術部会副部会長も務める。

ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ株式会社 事業2部 セキュリティアーキテクト, CISSP  奥山 謙