SONY

Press Release

TOPICS一覧へ戻る

2014年7月28日


ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ株式会社、株式会社ユビテック共同セミナー開催
スマートフォンアプリ/組み込み機器における上流工程からのリスク対策
2014年7月31日(金)開催(無料、定員制)

ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ株式会社は、株式会社ユビテックと共同で、セミナー 『スマートフォンアプリ/組み込み機器における上流工程からのリスク対策』を2014年7月31日(木)に開催します。

スマホアプリや組み込み機器開発に必要なセキュリティ対策として、「機能」「品質」「セキュリティ」をテーマに、今後想定される脅威や課題解決に向けた具体的な取り組みなどをご紹介します。ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ株式会社からは松並勝が「スマホアプリセキュリティの現状課題と実践的な解決策」についての講演を行います。


概要

詳細
スマートフォンアプリ/組み込み機器における上流工程からのリスク対策
詳細ページ:http://www.ubiteq.co.jp/event/pdf/20140731-seminar.pdf
※株式会社ユビテックのサイトへ移行します。
開催日 2014年7月31日(木)
15時00分~17時00分(開場:14時30分)
会場 株式会社ユビテック本社
東京都品川区東五反田1-18-9 五反田NTビル6F
【アクセス】
JR山手線、都営浅草線 五反田駅徒歩6分
東急池上線 大崎広小路駅徒歩3分
定員 20名
※定員に達した時点で締切とさせていただきます。
対象者
  • 開発を外部委託しており、Androidアプリや組込み機器の品質やセキュリティに課題をお持ちの方
  • Androidアプリ、組み込み機器の開発者の方
参加料 無料
主催 ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ株式会社(http://www.sonydna.com/)
株式会社ユビテック(http://www.ubiteq.co.jp/index.html)
申込
  • 件名を「7/31スマートフォンセキュリティセミナー参加希望」とし、必要事項を記載の上、「mailnews-apply@ubiteq.co.jp」までメールをお願いします。2営業日以内に返信します。
  • 必要事項:氏名、所属(会社名)、部署、メールアドレス

スケジュール

14時30分~ 開場
15時00分~15時05分 開会のご挨拶(株式会社ユビテック 田久保順)
第1部 スマートフォンアプリにおける課題解決
15時05分~15時30分 セッション1 『スマホアプリ開発に欠かせない3要素~キーワードは「機能」「品質」「セキュリティ」』
Androidのアプリ開発は、品質面やセキュリティなど、多くのリスクと向き合わざるを得ない状況にあります。このセッションでは開発-検証のサイクルを通じて、情報資産を蓄積し、上流工程から品質を向上していくプロセスをご紹介します。

講師:八丁 勝利(株式会社ユビテック)
15時30分~15時35分 休憩
15時35分~16時00分 セッション2 『スマホアプリセキュリティの現状課題と実践的な解決策』
ECサイトがスマホ対応Webアプリからネイティブアプリへ一気に移行しだした今、スマホアプリの自社開発/受託開発にセキュリティが重要な要件となってきました。しかしながらスマホアプリのセキュリティ対策は極めて遅れており、96%のAndroidアプリに脆弱性のリスクがあります。本セッションではAndroidアプリのセキュリティにおける現状課題と、その解決策について具体的な方法・ツールを紹介しながら説明します。

講師:松並 勝(ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ株式会社)
16時00分~16時15分 休憩
第2部 組み込み機器における課題解決
16時15分~16時40分 セッション3 『組み込みセキュリティの脅威事例とメカニズム』
車載端末や医療機器など日常生活で使用する多くの組み込み機器が、ネットワークで相互接続する時代を迎えています。このセッションでは具体的な脆弱性の研究事例を元に、今後、セキュリティにおいて、どのような脅威が想定されるのか、脆弱性を引き起こすメカニズムと共に解説します。

講師:志田 智(株式会社ユビテック)
16時40分~17時00分 休憩~クロージング

本件に関するお客様からのお問い合わせ

株式会社ユビテック
Mail inq_hyouka@ubiteq.co.jp


ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ株式会社 ビジネス推進室 プロモーション担当
TEL 050-3750-1895
受付時間 月~金 10時00分~17時00分

注意事項

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。