SONY

Press Release

TOPICS一覧へ戻る

2014年7月11日


「(ISC)2 アジア・パシフィック情報セキュリティー・リーダーシップ・アチーブメントプログラム」受賞


ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ Chief Security Technology Officer である松並勝は、 (ISC)2 が年に一回、情報セキュリティプロフェッショナルの育成と発展に寄与した、アジア・パシフィック地域のリーダーとその功績を表彰する「アジア・パシフィック情報セキュリティー・リーダーシップ・アチーブメント(ISLA)プログラム、Senior Information Security Professional部門」の受賞者に選ばれました。


受賞内容詳細ページ:http://en.prnasia.com/story/100632-0.shtml


松並は、ソニーグループにおける十年以上のキャリアを通じて、一貫してソフトウェア開発におけるセキュリティ品質の確保に取り組んできました。最近では一般社団法人日本スマートフォンセキュリティ協会(JSSEC)の技術部会のリーダーとして、これまでの知見を世の中一般のソフトウェア開発者のセキュリティ意識と知識の向上に役立てる活動にも力を入れています。 


セキュリティ・ソリューション


(ISC)2について

1989年に設立され今年で25周年を迎える(ISC)2(アイエスシー・スクエア)は、情報およびソフトウエアのセキュリティー・プロフェッショナルの認定を世界中で実施する、世界最大の会員制非営利団体であり、135カ国に10万人近くの会員を擁しています。

詳細 https://www.isc2.org/

本件に関するお客様からのお問い合わせ

ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ株式会社 ビジネス推進室 プロモーション担当

TEL 050-3750-1895
受付時間 月~金 10時00分~17時00分

注意事項

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。