SONY

あてはめにもご注意を!

以前の記事などでもふれていますが、UI文言のファイルでは、不定の数や文字列をあてはめられるよう “%s”、”%d” などの書式指定子を使用することがよくあります。
今回は、書式指定子を使用している文言のローカライズを行う際の注意点を挙げます。

・1 文に書式指定子を複数使用する場合、言語によって語順が変わる場合があることに注意する。
 
日本語:'%1' の下に同名のファイル '%2' が存在します。
英語:A file with the same name '%2' already exists in the '%1' folder.
ドイツ語:Im ausgewählten Ordner '%1' existiert bereits eine Datei mit diesem Namen '%2'.
フランス語:Un fichier du même nom '%2' existe déjà dans le dossier '%1'.

・書式指定子に入る文字列によって、周囲の訳語に影響する場合があることに注意する。
ヨーロッパ言語などでは、入る文字列が男性名詞か女性名詞かによって前置詞も変るなど、言語によっては他の単語に影響する場合がありますので、必ず確認するようにします。
他の単語に影響する可能性がある場合は、どのような文字列が入っても違和感のないよう汎用的な訳語にする必要があります。
たとえば、韓国語では以下の様に'%2' に入る単語によって、後に付く助詞が変ってくる(“이”か“가”になる)ため、()を使用して対応しています。

日本語:'%1' の下に同名のファイル '%2' が存在します。
韓国語:같은 이름의 파일 '%2'이(가) '%1' 폴더에 이미 있습니다.

また書式指定子に入る数字によって、後に続く単語が語尾変化する言語もあります。その場合は、どの数字をあてはめても問題がないようにしています。

英語:%s hours
ロシア語:%s ч
ロシア語では、たとえば 3 時間の場合は、“3 часа” となり、6時間の場合は、“6 часов” となるため、汎用的な訳語を使用しています。

2015-10-14 09:00  多言語翻訳知識
SDNAのローカライズ
ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ株式会社では、その経験と成熟したプロセスを活用し、質の高いローカライズサービスをスピーディーに提供します。

カテゴリー
アーカイブ
各言語の用法に関するブログ内容は 複数の説や見解が存在する場合もありますので あくまでも見解の一つとしてお読みください。

商標についてSONY、Handycam、BRAVIA、WALKMAN、VAIO、Cyber-shot、α、その他のソニー製品の商品名・サービス名はソニー株式会社の登録商標または商標です。なお、本文中ではTM、®マークは明記していません。