SONY

「ただの友達以上」と”more than just friends”は違う?

英訳をしていて困ることの一つは、原文の日本語にぴったり合う英語表現がない場合です。
その一例として、日本語の「~以上」「~以下」があります。
日本語で「5以上」というと、「5かそれより大きい」という意味で「5」が含まれますが、英語では「以上」にあたる単語はなく、近い表現の“more than ~”は「~より大きい」という意味なので、“more than 5”は「6以上」という意味になります。
「以下」も同じく、「5以下」に「5」は含まれますが、“less than 5”に「5」は含まれません。
(英語の“less than”は、日本語の「未満」にあたりますね。)
ユーザーインターフェイス(UI)文言で「以上」や「以下」はよく使われますし、ローカライズ時に気をつけて翻訳をしないと、誤った情報を伝えユーザーの混乱を招きかねません。
下記は私たちの「以上」、「以下」の英訳例です。

<英訳例>
日本語:一つ以上のフォルダを選択してください。
英語:Select at least one folder.

日本語:二つ以上のビデオを選択してください。
英語:Select two or more videos.

日本語:2 MB 以下の動画ファイルは DVD-VR に出力することができません。
英語:Cannot output a video file whose file size is 2 MB or smaller to DVD-VR.

「以上」と“more than”の違いを知った時、「ただの友達以上」と“more than just friends”も意味が違うのだろうか?と思いました。
いやいや、「あなたはただの友達以上」と言われたら、喜んでいいのですよね?

2014-06-25 9:00  英訳知識
SDNAのローカライズ
ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ株式会社では、その経験と成熟したプロセスを活用し、質の高いローカライズサービスをスピーディーに提供します。

カテゴリー
アーカイブ
各言語の用法に関するブログ内容は 複数の説や見解が存在する場合もありますので あくまでも見解の一つとしてお読みください。

商標についてSONY、Handycam、BRAVIA、WALKMAN、VAIO、Cyber-shot、α、その他のソニー製品の商品名・サービス名はソニー株式会社の登録商標または商標です。なお、本文中ではTM、®マークは明記していません。