SONY

”disc” と ”disk” の違いとは?

disc
オーディオ CD、CD-ROM、DVD-ROM、DVD-RAM、DVD-Video ディスクなどの光記録メディアを指します。

disk
フロッピーディスク、コンピューターのハードディスクドライブ(HDD)内のディスク、外付けHDDなどの磁気記録メディアを指します。

日本語ではどちらも「ディスク」と表記されますが、英語では上記のように ”disc” と ”disk” を区別して表記します。
たとえば、「ディスク空き容量」という日本語に対し、英語ではDVDなどのディスクの場合は ”Free disc space” となり、 HDDなどのディスクの場合は ”Free disk space” となります。

上記の使い分けには諸説あるようですが、マイクロソフトのスタイルガイドラインでも定義されており、IT商品における一般的なルールになります。
2014-01-29 09:00  英訳知識
SDNAのローカライズ
ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ株式会社では、その経験と成熟したプロセスを活用し、質の高いローカライズサービスをスピーディーに提供します。

カテゴリー
アーカイブ
各言語の用法に関するブログ内容は 複数の説や見解が存在する場合もありますので あくまでも見解の一つとしてお読みください。

商標についてSONY、Handycam、BRAVIA、WALKMAN、VAIO、Cyber-shot、α、その他のソニー製品の商品名・サービス名はソニー株式会社の登録商標または商標です。なお、本文中ではTM、®マークは明記していません。