SONY

インターネットアカウントへは ”log in”? ”sign in”?

Web 上のサービスへ「ログインする」という日本語を "log in" と英訳したところ、ネイティブチェック担当者が次のような理由で "sign in" へ変更しました。
「(インターネットアカウントへは)"log in" より "sign in" の方が一般的と言ってよいと思う。
"log in" は、やや昔風のコンピューター用語のように聞こえる。
一方 "sign in" は日常的に使用されており、例えば立ち入り制限区域で物理的にリストにサイン(sign)して立ち入り許可をもらうなど、技術系ではない、より幅広い人々も意味がすぐ理解しやすい。」

Microsoft のスタイルガイドラインには、インターネットアカウントのユーザーセッションを開始、終了する時に "sign in" "sign out" を使用し、コンピューターやイントラネットユーザーアカウントのユーザーセッションを開始、終了する時に "log on" "log off" を使用すると書かれています。(ちなみに "log in" と "log out" は、ユーザーインターフェイスで使用されていない限り使用しない、とも書かれています。)

形容詞的に使用する場合は、"The sign-in account has been changed." のようにハイフンを入れます。
2014-01-22 15:32:08  英訳知識
SDNAのローカライズ
ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ株式会社では、その経験と成熟したプロセスを活用し、質の高いローカライズサービスをスピーディーに提供します。

カテゴリー
アーカイブ
各言語の用法に関するブログ内容は 複数の説や見解が存在する場合もありますので あくまでも見解の一つとしてお読みください。

商標についてSONY、Handycam、BRAVIA、WALKMAN、VAIO、Cyber-shot、α、その他のソニー製品の商品名・サービス名はソニー株式会社の登録商標または商標です。なお、本文中ではTM、®マークは明記していません。