SONY

国と地域

オリンピックで「204の国と地域から参加」というようなフレーズを聞きますが、なぜ「国と地域」と表現するかご存知ですか?
下記のような国名を選択する画面でも、選択肢のタイトルは「国と地域」としています。
(英訳すると「地域」は "area" または "region" です。)


これは様々な理由により国家と承認されていない国があり、その国々を「地域」と表現しているためです。
承認についてはそれぞれの立場があり、デリケートな事柄で思わぬ問題を起こす可能性もあるため、私達は必ず対応しています。
私たちのネイティブチェック担当者に "area" と "region" の違いを聞いたところ、「この場合、どちらを使用しても問題ないが、"area"が大まかで抽象的であるのに対して、"region”は地理的なニュアンスを持ち分かりやすいと思うので、"country/region"の方がよい。」 とのことでした。
2013-12-04 09:00  英訳知識
SDNAのローカライズ
ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ株式会社では、その経験と成熟したプロセスを活用し、質の高いローカライズサービスをスピーディーに提供します。

カテゴリー
アーカイブ
各言語の用法に関するブログ内容は 複数の説や見解が存在する場合もありますので あくまでも見解の一つとしてお読みください。

商標についてSONY、Handycam、BRAVIA、WALKMAN、VAIO、Cyber-shot、α、その他のソニー製品の商品名・サービス名はソニー株式会社の登録商標または商標です。なお、本文中ではTM、®マークは明記していません。