SONY

2012/06/28 梅雨に増えるアレを残す


こんにちは。梅雨ですが皆さんはどのようにお過ごしでしょうか?家の中で過ごす機会が増えているのではないでしょうか。


私の娘は家の中でお絵かきや折り紙を楽しんでいます。そこから生まれた作品を本にまとめてみました。




もしお子さんの写真をmillion momentsに入れているなら、お子さんのアートワークもmillion momentsで残すと成長の様子がよくわかりますよ。ぜひ一度試してみてください。


※今回の記事の画像はAndroid版を使用しています。iOS版とは一部異なりますのでご了承ください。

posted by aki | カテゴリー: 楽しみ方 |  前の記事

2012/06/25 Facebook にアップした一眼レフ写真で本を作ろう


最近のスマホはとてもキレイな写真を撮ることができますが、やはり一眼レフにはかないません。
million moments は基本的にスマホの中にある写真で本を作りますが、Facebook からも写真を取り込んで本を作ることができます。ちょっと裏ワザ的ですが、この機能を使って一眼レフのキレイな写真を集めた本を作ってみましょう。


事前準備. Facebook に一眼レフの写真をアップロードしておきましょう。

1. 取り込み画面へ移動します。


2. Facebook アルバムを選びます。


3. 写真を取り込みます。


これで ALL へ行くと、一眼レフで撮った写真が加わっていると思います。一眼レフ写真だと本のクオリティがぐっと上がりますね。


私も子供自慢のために一眼レフ写真をまとめた本を用意しています。では!

※今回の記事の画像はiPhone版を使用しています。Android版とは一部異なりますのでご了承ください。


posted by gokaichi | カテゴリー: 楽しみ方 |  次の記事  |  前の記事

2012/06/21 スイーツを集める


こんにちは。スイーツ大好きなAkiです。今日は私のお気に入りの本を紹介します。その名も「sweets」!





スイーツの写真は構図が単調になりがちです。クローズアップしたりたくさん並べて撮ったりと、ひと工夫すると、より素敵なページができます。


こんなふうに、お気に入りを集めた本をつくると、楽しさが増しますよ!
皆さんはどんなものを集めた本をつくりましたか?Twitterで @m_moments_jp 宛に教えてください。ページをTwitterに投稿する際には、ハッシュタグ「#millionmoments」をお忘れなく!


※今回の記事の画像はiOS版を使用しています。Android版とは一部異なりますのでご了承ください。

posted by aki | カテゴリー: 操作説明 |  次の記事  |  前の記事

2012/06/18 こどものための「電車本」


男の子って電車が好きですよね。うちには2歳になる男の子がいるのですが、ご多分に漏れず電車が大好き。しかも、好きなのは新幹線や特急ではなく通勤電車…。

そんなうちの子のために、これまで電車の写真を iPhone で撮りためていました。そこで、今回は撮りためた電車の写真にふせんを貼って「電車本」を作ってみようと思います。

1. 設定画面に移動します。




2. 「でんしゃ」というふせんを作ります。



3, 本棚に戻り ALL を開きます。



4. 電車の写真にふせんを貼っていきます (ふせんの貼り方)。



5. 本棚に戻り「でんしゃ」を開きます。



6. 電車の写真がまとまった本ができあがりました!


さっそくうちの子に見せてみたところ「でんしゃ!あ、でんしゃー!」って叫んでました。喜びすぎですね。他にも車、飛行機、動物など子供が好きなものを集めれば、その子の興味に合わせた図鑑ができあがあります。このブログを見ているお父さん諸君、子供のハートをつかむチャンスですよ!では!

※今回の記事の画像はiPhone版を使用しています。Android版とは一部異なりますのでご了承ください。


posted by gokaichi | カテゴリー: 楽しみ方 |  次の記事  |  前の記事

2012/06/14 写真が切れた!という時に


こんにちは、Akiです。ゴカイチの記事はいかがでしたか?今後も2人で楽しい使い方を紹介していきますので、お楽しみに!

さて、今日は、よくある質問に対する答えを紹介します。
写真がこんなふうに切れちゃったらどうすればいいのでしょうか?



まず、顔が切れてしまうのを防ぐためには、設定画面から「顔の解析」を実行します。これには数分かかることがあります。かかる時間は、未解析の写真の枚数によります。



これでも不十分な場合、写真の位置を手動でずらすことができます。レイアウト上で写真を長押しすると、「ドラッグして表示範囲を調整できます」というメッセージが出てきます。



ここで写真をドラッグすることで、表示範囲を変更することができます。
変更が完了したら写真の周囲の暗くなっているところをタップすることで元の画面にもどります。一度調整するとアプリが結果を保存してくれるので、毎回同じ作業をする必要はありません。


※今回の記事の画像はAndroid版を使用しています。iPhone版とは一部異なりますのでご了承ください。

posted by aki | カテゴリー: 操作説明 |  次の記事  |  前の記事

2012/06/11 FacebookやTwitterにアップロードしてみよう


はじめまして。もう一人ブログの担当ゴカイチです。アプリともどもよろしくお願いします。

million moments は見ているページを Facebook と Twitter にアップロードすることができます(Android 版は Facebook のみ)。やり方はとても簡単ですよ。今回は Facebook を例に手順を紹介してみます。

1. 本を開き、アップロードしたいページを決めましょう。



2. 上方向にフリックして、メニューのアップロードボタンを押します。


3. Facebook を選びます。



4. コメントを入力してアップロードボタンを押します。



5. 最後に Facebook へログインするとアップロードされます!

たったこれだけです!お気に入りのページが見つかったら、ぜひ家族や友人にシェアしてみてください。では!

※今回の記事の画像はiPhone版を使用しています。Android版とは一部異なりますのでご了承ください。


posted by gokaichi | カテゴリー: 操作説明 |  次の記事  |  前の記事

2012/06/07 出産報告を送ってみる


こんにちは。最近暑い日が増えてきましたね。

最近、私の周りは出産ラッシュです。
「うまれました!」というメールが赤ちゃんの写真つきで届くと、仕事の忙しさも忘れてほんわかした気分になります。

そんな誕生報告の写真も、million momentsならこんな雑誌風レイアウトで送信できます。



本を上方向にフリックし、


右下の共有ボタンから「他のアプリケーション」を選択し、普段メール送信に使用しているアプリを選択します。(iOS版は共有ボタンから直接「メール」を選択してください。)これで、完成したレイアウトをメールで送信することができます。

今回は、報告用に出生時の身長・体重をコメント入力してみました。
出生時のエピソードなどを入れても、後から見返したときに懐かしい気分になれそうですね。

体重をコメントに入れるというのは、ダイエット記録にもいいかも…

皆さんもmillion momentsでつくったレイアウトがありましたら、Twitterでハッシュタグ「#millionmoments」をつけてご紹介ください。
million momentsのTwitterアカウント(@m_moments_jp)も毎日つぶやき中です。

※今回の記事の画像はAndroid版を使用しています。iPhone版とは一部異なりますのでご了承ください。


posted by aki | カテゴリー: 操作説明 |  次の記事  |  前の記事

2012/06/04 新しい本をつくる


皆さんこんにちは。
もう試した方もいるかと思いますが、今日は、新しい本をつくる方法を紹介します。

まず、本を開いて中のページを表示します。画面を下にフリックすると、本の上にふせんが表示されます。


貼り付けたいふせんをタップし、次に写真をタップします。(小ネタですが、この時星が見えますよ!)


そして本棚に戻ると、なんと!ふせんを貼るだけで本ができました!


設定メニューから本に対応するふせんの名前を設定することができます。
その他に、本の設定画面からも名称設定が可能です。

ふせんをペタペタ貼るだけで写真が整理できるって、簡単だと思いませんか?これなら私にも続けられそうです。 それではまた次回!

※今回の記事の画像はAndroid版を使用しています。iPhone版とは一部異なりますのでご了承ください。

posted by aki | カテゴリー: 操作説明 |  次の記事  |  前の記事

million moments


million momentsは、大切な写真を雑誌風の美しいレイアウトで楽しく振り返るためのフォトビューアーアプリです。
million moments million moments 公式Twitterアカウント
facebookページ


カテゴリー


アーカイブ
RSS