SONY

会社概要 | ソフトウエアの価値が高まっている時代。我々はソニーデジタルネットワークアプリケーションズをエクセレントソフトウエアの代名詞としたい | 代表取締役 中村年範

経営理念

「ソフトウェアの可能性を信じて追求する」

ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ、頭文字をとるとSDNA。このSDNAには、単なるアルファベットの羅列という以上に、我々の思いが込められています。それは、我々の母体であるソニーが持つモノ作りのDNAを継承し、ソフトウェアの世界に広げて行こうという思いです。

近年のコンスーマー商品、サービス、システムなどのもつ付加価値は、その大部分をソフトウェアによって実現されています。 ソニーデジタルネットワークアプリケーションズはソフトウェアのプロフェッショナル集団として、ソフトウェアの可能性を追求し、さらなる付加価値を生み出し続ける事によって、ソニーらしさをソフトウェアの世界で表現していきたいと考えています。

そして、その先にあるのは「ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ」ブランドの確立です。
最近のモバイルプラットフォームに代表されるように、ソフトウェアエンジニアが活躍できる「場」が急速に世界中に広がっています。 このような、新しい環境に対しても積極的にチャレンジすることによって、その夢を実現したいと思っています。
目指しているのはソニーデジタルネットワークアプリケーションズがエクセレントソフトウェアの代名詞となること。
それがソニーデジタルネットワークアプリケーションズにとっての究極のゴールです。

企業データ

ソニーデジタルネットワークアプリケーションズの基本情報をご紹介します

アクセスマップ

最寄り駅からソニーデジタルネットワークアプリケーションズへのルートと主要交通機関のご案内です